Iライン施術前の準備について知りたい!

Iライン施術前の準備について知りたい!

恥ずかしいけど思いきってIライン脱毛!

 

Iラインは、脱毛処理の中でも問題だらけの部位です。
・毛が濃いから仕上がりがなかなかキレイにならない
・見えにくい
粘膜があるので傷つけてしまう危険がある
・かゆみなどの肌トラブルが起こりやすい
こうした問題を全て解決してくれるのが、脱毛サロンで施術を受けることです。
ここでは、脱毛サロンでIライン脱毛の施術を受ける前の準備ついてお話します。

 

Iライン脱毛、施術前日に準備しておくこと!

 

@自分で剃る
施術前日はご自身で、Iラインを剃っておきます。その理由は毛が長い状態だと脱毛機器で照射したときに光が拡散してしまうので、ちゃんと施術ができないのです。
剃って毛を短くすることで、皮膚の中の発毛する組織に光を照射することが可能となります。
ただ、Iライン脱毛は目で直接確認しにくいですし、粘膜もあるので細心も注意を払って処理してくださいね。
腕や脚の脱毛施術の場合は、ご自身で事前に剃ることをどこのサロンでもお願いしていますが、Iラインの場合はその限りではありません。
処理しにくい部位なので、無料もしくは有料で施術当日に剃ってくれるサロンもありますので、Iラインの自己処理に不安のある方は、事前に確認しておくことをお勧めします。
また、剃ってくれるサービスはなかったとしても、よく見えなくてキレイに剃れなかった部位については、サロン側で対応してくれるのも多いので、ちょっとした剃り残しはそれほど心配する必要はないと思います。
肌を傷つけてしまわないように、無理のない範囲で処理をするために鏡を前に置いて見やすくするのも良い方法です。

 

A清潔に保つ
Iラインは湿りやすいので、清潔な状態で施術を受けることが望ましいです。
施術前にはできるだけシャワーを浴びてキレイにしておきましょう。
もし仕事帰りなどで難しい場合には、ウォシュレットで清潔にしておくと良いでしょう。

 

Iライン脱毛は、とにかく事前の自己処理が大変。
普段からIラインの自己処理をしていたという方は大丈夫だと思いますが、初めて処理を経験するなら、慌てずに丁寧に剃りましょう。
Iライン脱毛は個人差がありますが、だいたい6程度通うことになります。
その度に事前に剃っておく必要があるのですが、施術を重ねていく内に、毛は細くなり少しずつ生えにくくなっていきますので、事前処理も楽になりますよ。
これは、光エネルギーの照射によって発毛組織の活動が衰えてしまうから、ふさふさの毛が生えてこなくなるためです。