Iライン 毛がない 玄人

Iラインの毛がないと玄人っぽい?

Iラインの脱毛は、他の部位とはちょっと違う悩みがあります。
それは、どの程度脱毛すればいいのか?ということです。
例えばワキだったら、ちょっとムダ毛を残しておこう・・・なんて誰も考えないですよね^^;
ツルピカがいいに決まっていますから。
ですが、Iラインなどのデリケートゾーンに関しては、残しておくという選択肢もあります。
脱毛エステサロン業界では、そのことをデリケートゾーンのムダ毛をデザインすると言うようですが、果たしてどちらがいいのか・・・。
悩んでしまいますね。

 

男性はそれほど気にしていない!?

 

玄人というのは、直接的に例えるなら風俗やAV業界で働いている人などを想像して頂けると分かりやすいかと思います。
コチラ的には、自己処理が楽だから、どんな水着でも着こなしたいからなどという理由でIラインをなくしたいと考えていたとしても、男性側から見ると、どんな風に映るのだろう?と不安になってしまいます。
Iラインを始め、デリケートゾーンのムダ毛を全てなくすことを「パイパン」とも呼びますよね。
このパイパンというのは、マニアックな性癖を連想したり、パートナーがロリコンなの?なんて思われてしまわないかということでも不安になってしまうので。

 

人の考え方はそれぞれなので、意見は分かれるでしょうが、男性からすれば基本的にはどちらでも良いという意見が多いようです。
とは言え、手入れが全くされていないデリケートゾーンは敬遠されてしまうかもしれませんから、それは避けておきましょうね^^;

 

Iラインの脱毛は、あなたが生活する上で楽だなと思える方を選べばOK。
そんなに深く悩む必要はありませんよ。

 

Iラインの脱毛を考えているのなら、必然的にVラインやOラインの脱毛もセットになるということです。Iラインだけ毛がなかったらすごくおかしいですからね。
VIOラインの全てをセットで脱毛したいと考えているのなら、ハイジニーナ脱毛がオススメです。
ハイジニーナ脱毛はVIOライン全てが対象となります。
そうすることでメリットが2つあります。
まずひとつ目は、VIOからつなぎ目がなく自然な形で毛をデザインできるということ。
例えばVラインは自分で処理して、Iラインは脱毛サロンへ・・・となると、どうしても仕上がり具合の違いが目立ってしまいますので、どうせなら全てをお任せした方が良いのです。
そしてふたつ目は、セット価格になることで料金が割安になるということです。
更にお得な特典をつけてくれるところもありますから、サロン比較はばっちりしておきたいですね。