家庭用脱毛器ってどうなの?

Iラインを人に見せるが恥ずかしい…そんな人には家庭用脱毛器も

キレイにIライン脱毛をしたいのなら、エステサロンへ行けばいい。
単純に考えればそうなりますよね。
だって、私たち素人が自己処理するよりも、専門の技術を持ったプロが専門機器を使って行う施術の方がどう考えても確かですから。
ですが・・・Iラインは場所が場所なだけに、人に見せるのはとても恥ずかしいですよね。

 

大丈夫、すぐに慣れるから!と言いたいところですが、悩んでいる人からすれば「慣れるまでが大変なんだよ( ̄o ̄)!」と突っ込みを入れられそうです。

 

そんな恥ずかしがり屋さんのあなたへお勧めしたいのが、家庭用脱毛器です。

 

私たちには専門技術はありません。
ですが、簡単な操作で高性能な機器を使いこなすことはできるようになりました。

 

家庭用脱毛器でIライン脱毛はできるの?

 

家庭用脱毛はIラインにも使えるのか?
その答えは個人差がありますので、YESともNOとも言えません。

 

ただ、今のところ、Iライン脱毛ができる可能性が高い脱毛器はケノンと呼ばれるものです。
ケノンと言えば、脱毛器の中でも高性能で売り上げも1位に入るほど、高い人気を誇っています。
連射性能は、家庭用脱毛器の中でも最高峰の6連射、出力の調整は10段階もあり、操作も日本語で簡単など挙げ出したらキリがありません。
そのため、ケノンを使用して毛が無くなり、美しい肌を手に入れる事ができたという方も多くいます。
ですが、ケノンのメーカー側はIライン脱毛についてあまりお勧めしていません。
というのも、Iラインの肌は他の部位よりも黒くなりやすい性質を持っているのです。
そうなると、肌がフラッシュのダメージを強く受けてしまう可能性があります。
フラッシュ脱毛器は、元々黒い色に反応するように作られているため、肌が黒っぽくなると痛みを感じたり、ダメージを受けてしまう恐れがあります。
家庭用脱毛器を使用する際は、自己責任になりますので、自分の肌に使用しても大丈夫なのか少しずつ試しながら調整していくと良いでしょう。

 

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器は高い脱毛効果が期待できるのですが、メリットはそれだけではありません。
そこで、使用する際にメリットとなる部分について触れていきましょう。
・自分の都合に合わせて使える
・人目を気にすることなく使える
・家族や友達と一緒に使える
・カミソリや毛抜きよりも肌にかかる負担が少ない
・キレイな仕上がり
これらのメリットがありますので、自己処理で悩んでいる方はもちろん、もっと効果的なムダ毛の処理方法を探したいという方にオススメです。