Iラインの施術の時の恰好って?

Iラインの施術の時の恰好って?

脱毛エステサロンでIライン脱毛を・・・と検討している人は、大きな葛藤もあると思います。
だって・・・すごく恥ずかしい部分を他人に見せなくてはいけないのですから!
ですが、はずかしくてもサロンで脱毛したいと思った人は、きっとIライン脱毛の大変さをよく理解しているのでしょう。
Iラインを自己処理するとなると、相当体が柔らかい人でない限り(?)自分の目で直接見ることは不可能です。
自己処理するのなら、鏡で覗くことになるでしょう。
ですが、いざ処理しようとなると、すごくやりづらいです。
しかも肌が敏感な部位ですから、トラブルの可能性も格段に上がります。
だからこそIライン脱毛は、サロンにお任せすることがオススメなのですが、色々と情報収集しているあなたが思うであろう素朴な疑問をピックアップしました。

 

Q:Iライン脱毛の時の格好ってどんな感じなの?

 

施術時の格好がこんなにも気になる部位もなかなかないでしょう^^;
Iラインの脱毛ですから、やっぱりスタッフさんには見えやすいように脚をがばっと広げないといけないのかな?と思いますよね。
Iラインの施術時の格好は、サロンによって違いますので、基本的には・・・ということでお話しますね。まず服装ですが、サロン側で用意してくれるバスローブに、紙パンツに着替えます。
そしてベッドへ仰向けに・・・。
片足は伸ばしたままにして、もう片方はヒザを立てて横に曲げます。
こうすると股間部がスタッフさんによく見えますよね。
この時は紙パンツはつけたままなので、全て見られてしまうということではありません。
いざ施術が始まると、髪パンツを少しずつズラしながら、処理していきます。
大切な部分は極力見えないようにプライバシーの配慮は万全に行ってくれますので、安心してく
ださい。
Iライン脱毛は上記の格好が主流のようですが、中には四つんばいになったり、紙パンツもはかないで施術するというサロンもあるようです。
不安な人は、正式な契約を交わす前に、確認しておくことをお勧めします。

 

脱毛サロンには、一定期間通うことになります。
ですから、あなた自身が納得した上でないと、通うこと自体が苦痛になってしまいますよね。
だからこそ、脱毛エステサロンを選ぶときには
・通いやすさ
・サロン内の雰囲気
・スタッフ対応
などは厳しくチェックしてください。

 

このチェック方法については、各サロンで提供しているお試しコースを受けてみればだいたいは把握できるでしょう。