Iラインはどこまでが範囲なの?

Iラインはどこまでが範囲なの?

Iラインってすごく見えにくい場所にありますし、肌も傷みやすいので、すごく処理しにくいですよね。
カミソリで処理する人も多いのですが、間違えてしまうと傷をつけてしまい、痛い思いをする事になるかもしれません。
また、毛抜きで処理するとしても、長い時間無理な体勢を続けなければなりませんし、抜く時に激痛が走るため、それにも耐えなければなりません。
そこで、脱毛サロンでIラインの脱毛処理をしてみる事をお勧めします。

 

脱毛の範囲

脱毛サロンでIラインを処理してもらう時、どこからどこまでがIラインなのかわかりにくいと思います。
その範囲については、脱毛サロンによって若干違っていますので、初回のカウンセリングの時に質問してみてください。
正確に何センチと決まっていたり、ショーツを履いて足を開いた時、前から見てはみ出している部分などとなっています。
自分がどのくらいの範囲を処理してもらいたいのかを決めておき、その範囲をしっかり処理してくれるのかを確認することで、理想通りの形にできるでしょう。
ただ、粘膜部分については、脱毛サロンでは処理できないところがほとんどなので、その点についてはあらかじめ理解しておいてください。

 

また、はみ出してしまう部分だけを処理して、粘膜周辺を残しておきたいと考えているのでしたら、施術を受ける前にその旨をしっかり伝えてください。
ちなみに、「Iラインが全くないのは恥ずかしい」や、「何となく残しておきたい」という人もいるのですが、ツルツルになっているのはそれほど気になりません。
それどころか、すべてない状態ですとおりものや排泄物が付いてしまう事がありませんので、衛生的です。

 

IラインだけでなくV・Oラインも!

Iラインだけを整えるのも良いのですが、ついでにVラインやOラインも処理してもらう事をお勧めします。
水着や下着を着た時、毛がはみ出してしまわないように、VラインやOラインもしっかり処理しておくと、安心です。
Iライン、Vライン、Oラインと別々に施術を受けるよりも、セットとしてまとめた方が、結果的にお得になります。
実際に、脱毛サロンでIラインを処理している人は、Iラインだけでなく、VラインやOラインも一緒に施術を受けているそうです。
VIOラインのセットについては、それぞれの脱毛サロンのホームページを見たり、直接カウンセリングの時などに確認してみてください。
キレイに整えておく事で、温泉や泳ぎに行く時にも安心して満喫できます。