Iライン脱毛で生理の不快感が無くなる?

Iライン脱毛で生理の不快感が無くなる?

生理の不快感

生理の時の不快感は、女性なら誰しもが抱えている悩みのひとつでしょう。
不快感の原因も様々で、人によってはいくつもの要因が重なって苦しい時期を過ごすこともあるでしょう。

 

実はIライン脱毛を体験した人の意見で、「生理時の不快感が軽減した!」という意見が非常に多いのです。
具体的にどういった効果があるのか見てみましょう。

 

清潔に保ちやすくなった

生理中にはどうしても経血が陰毛に付いてしまいますよね。
こびりついてなかなか取れづらいやっかいなものですが、Iラインを脱毛することによって確実に軽減されます。
当然デリケートゾーンを清潔に保ちやすくなります。

 

毛の量が減りますので、蒸れづらくなったという意見も多いです。
蒸れないということは嫌な臭いを減らすことにも役立ちますね。

 

生理中は性器周りを清潔にしておくことが重要ですよね。
Iラインを脱毛することでスッキリとした状態を保つことが出来ますよ。

 

生理用品が使いやすくなる

ナプキンのテープに毛が付いてしまったことありませんか?
そのままはがすとピリッと痛いですよね。
もちろん肌にも負担がかかります。
Iラインを脱毛しているとこれがグンと軽減されます。
さらにタンポンを使っている人は抜き差しする時に毛が挟まることも予防することが出来ますよ。

 

Vラインだけでは効果がない?

デリケートゾーンの脱毛というとビキニライン、Vラインをお手入れする人が多いと思います。
しかし生理の不快感を減らすことに関しては、Vラインはあまり関係がないのです。
Iラインの毛が減らなければあまり変化はないのです。
Vラインを脱毛するのであれば、一緒にIラインもやってみてはいかがでしょうか?
全体の仕上がりもより自然になりますよ。

 

その他の生理の不快感解消法

よく聞かれる生理時の不快感を解消する方法です。

 

・市販の薬を使用する
いわゆる生理痛には薬に頼る人が多いようです。
「いつも薬を飲んでいるとクセになって効きづらくなるのでは?」と思うかもしれませんが、月に2〜3日飲むぐらいでは影響ありません。
無理せず時には薬に頼るのも良いでしょう。

 

・お医者さんに行く
症状の重い人は婦人科に相談するのが一番です。
酷い生理痛から併発する病気もあります。
我慢しないで診てもらうことで毎月がラクになりますよ。

 

・イライラする時は?
生理中はホルモンのバランスが崩れますのイライラしてしまう人も多いでしょう。
出来ればなるべく身体を動かしてストレスを溜めないように注意しましょう。
また、血糖値の低下が影響していることもあります。
食事をこまめに摂るなどして血糖値の低下を防ぎましょう。

 

生理中の症状は人それぞれです。
あまりに耐え切れない時は婦人科に駆け込みましょう。
自分に合った乗り切り方を見付けることが大切ですよ。