Iラインの毛は衛生上多少は残した方がいいの?

Iラインの毛は衛生上多少は残した方がいいの?

人によって、Iラインの毛量が多いことで、処理をするかどうか悩んでいる人もいるでしょう。

 

そのため、Iラインの毛を全て処理した方が良いと判断してしまう人もいますが
本当はどのように処理した方が良いのか、調べてみた人は意外に少ないようです。

 

Iラインの毛は少しは残していた方がいいの?

Iラインの毛があると、おりものが付いてしまったり、生理の血や排泄物が付いてしまうため、そのまま放置していると衛生上あまり良くありません。
湿っている状態になることで、ムレてしまいますし、臭いも発生してしまいます。
また、細菌が繁殖しやすい環境になってしまい、知らず知らずの間に菌が中に入り込んでしまう可能性も考えられます。
ですから、Iラインの毛を処理する時は、すべて処理してしまう事をお勧めします。
全て処理することで、臭いだけでなくかゆみや不快感も解消できます。

 

それから、水着を着る時にも、はみ出していないか心配する事も無くなります。
Iラインの毛がはみ出しているところを見られると、異性でなくてもすごく恥ずかしいですよね。
はみ出してしまう心配がないため、オシャレな水着や下着も履けるようにもなります。

 

Iラインの自己処理

Iラインを自分で処理しようとすると、ブツブツができてしまったり、毛穴が開いてしまったりと、肌の状態を悪くしてしまう事もあります。
また、見えにくい場所の処理をするため、キツイ姿勢を長時間保ったり、見えないまま何となく処理してしまって、うまく処理ができないだけでなく、肌を傷めてしまう人もいます。
ですから、Iラインを処理する場合は、しっかり肌のケアしてくれる脱毛サロンを利用する事をお勧めします。
脱毛サロンでは、専門家がキレイに仕上げてくれますし、肌が傷つかないように徹底的にケアしながら施術してくれます。
敏感肌の人でも、肌トラブルを起こしてしまう可能性も低いので安心です。
それから処理し忘れてしまうという事もないため、水着や下着を着た時もはみ毛の心配がありません。

 

人にIラインを処理してもらうというと、恥ずかしいと思い、抵抗を感じる事もあるかもしれません。
ですが、できるだけプライバシーに配慮して施術をしてくれます。
また、施術の時間もできるだけ短くするように心がけてくれますので、短時間で終わるところがほとんどです。
脱毛サロンへ行って、カウンセリングを受けてみると、施術内容やかかる時間などの話を聞けます。
分からないことや不安に思う事などなどを相談してみてください。