Iライン 自然 ツルツル 男性 受け

Iラインは自然なままとツルツル、どちらが男性の受けがいいの?

女性がキレイになりたいのは、自分自身のためというのが主な理由でしょう。
ですが、男性を意識しているからこそ、美への向上心があることもまた事実で。
きっと男性がいない空間で数年でも住んでみたら、女性としの魅力は半減すると思うんです。
男性の目って、女性が美しくなるために大切な存在なんですね。

 

だからこそ!
今彼氏がいない人は、平均的な男性受けを狙って・・・
そして、彼氏や旦那さんがいるのなら、彼の希望する体になりたいですよね。

 

Iラインは自然な感じ?それともパイパン?

 

ムダ毛の脱毛というのは、基本的にツルツルにしておくものです。
手足やワキなど、目立つところはもちろん、お尻やうなじあたりの産毛レベルのムダ毛もないに越したことはありません。
ですがただひとつ、脱毛の度合いに悩む箇所があります。
それがデリケートゾーンの脱毛です。
Vラインなら下着や水着がはみ出さない程度に処理しておくでしょうが、Iラインとなるとどこまでやっていいのやら分かりませんよね。
いわゆるパイパン状態にしてしまったら、遊んでいる女と誤解されてしまわないか・・・なんて悩んでしまいます。
とは言え、そのままにしてしまうと今後は汚いって思われないか・・・。
本当、女性は美への悩みが尽きません・・・(;;)

 

男性受けするIラインは・・・?

 

では、男性受けするIラインの形を発表します!
それは・・・やっぱり清潔感!
これが一番でしょう!
清潔感の定義については、人によって解釈が異なるかと思いますが、不潔の定義は結構みなさん一致するでしょう。
・Iラインのムダ毛に、経血やその他の排泄物がくっついている
・毛量が多くて密林状態でムレている
臭い
まずこの3つの不潔項目は乗り越えておきましょう。
清潔を保つことは、見た目を良くするためだけではなく、相手へのエチケットそのものなのです。

 

Iラインを自分の目でチェックしていない人は、鏡でよーく観察してみてください。
まずは清潔に見えるか不潔に見えるか・・・自分の目でジャッジしてください!

 

Iラインの脱毛は清潔感がポイントなので、パイパンであっても、自然な形で毛が残っていても、男性受けは問題ありません。
安心してください。

 

自己処理はオススメできません

 

ただ、脱毛処理を行うときは、自己処理は避けてくださいね。
手元が狂いやすくて危険ですし、肌がデリケートなので脱毛後の肌トラブルが心配されますから。

 

最近はVIOラインがセットになったハイジニーナ脱毛というコースもありますから、意外にお得な料金で専門的な脱毛ができちゃいますよ♪
Iラインだけ・・とかVラインとかだけの脱毛になってしまうと、自然な感じで毛が繋がりませんから、どうせならまとめてキレイにしてもらってください!