脱毛の事を旦那さんや彼氏に何て言う?

旦那さんや彼氏に何て言う?

脱毛のことを旦那さんや彼氏に何て言う?

女性なら誰しも理解のある”脱毛”や”ムダ毛のお手入れ”ですが、いざ男性に対して説明しようと思うと言葉に詰まってしまいます。
特に旦那さんや彼氏さんには脱毛していることが分かる場合もありますよね。
そんな時皆んなは何と言って説明しているのでしょう?
非常に気になるところですので探ってみました。

 

特に何も言わない

かなり多い意見が「特に何も言わない」という人でした。
意外と男性は女性のヘアをじっくりと見ていることは無いのです。
言わなければ気付かない男性がほとんどなのです。
気付かれてなければ自分から言うこともありませんよね。

 

ただし旦那さんに脱毛費用のことを聞かれたら答えなければならないでしょう。
自分の使えるお金が夫婦別々なのであれば問題ないかもしれません。

 

身だしなみのため

アンダーヘアをお手入れするのは、割りと日本以外では当たり前になっている意識です。
実は女性だけでなく男性もある程度揃えている人が多いのです。
見せる仕事をしているモデルさんとか芸能人に限らず、普通の男女が普通にお手入れしているのです。
「身だしなみとして当然」という説明でも良いでしょう。
ただし日本人男性にとっては「ポカン」という感じかもしれません。
この辺は個人差がありますので相手を見て、というところでしょう。

 

清潔に保つため

最も説得力のある説明が「アンダーヘアーを処理していると衛生面で効果がある」ということでしょう。
これは男性でも容易に納得出来る説明です。
さらに「生理の時にラクだから」と言われてしまえば、反論出来る男性はいません。
男性にしてみても女性が清潔にしていることに文句を言う人はいないでしょう。

 

感じやすくなる?

ちょっとアケスケな関係のカップルでないと言えないかもしれませんが、「エッチの時に感じやすくなる」と言われれば男性は喜んで脱毛に賛成してくれるでしょう。
もちろんアンダーヘアーを脱毛したからといって感度が良くなる保証などはありませんが、個人差のあることなので説き伏せることが出来ます。
確かに、実際エッチの時に男性器に毛が挟まってしまうことも良くありますので、まるっきり嘘という訳ではありませんよね。

 

結論

アンダーヘアーを脱毛・お手入れしていることをわざわざ男性陣に発表する必要はありません。
もし聞かれたら相手によって臨機応変に答えれば良いのです。
止めさせようとする男性は少ないでしょうが、そんな時は「生理の時にかぶれやすいから」と言われれば反論することも出来ません。
何よりアンダーヘアーをお手入れしている女性に嫌悪感を抱く男性などほとんどいませんよ。